教育にiOSデバイスを

iOSコンソーシアムは、iOS端末のエンタープライズでの市場ニーズを活性化させ、より多様なサービス・ソリューションを創出し、ユーザーと関連ベンダーを結ぶ環境づくりを目的として活動しています。

代表者挨拶

一般社団法人iOSコンソーシアムは2012年の設立から7年間、iPhoneやiPadのビジネス活用促進を目的活動してきましたが、2019年度からは教育分野を主軸に活動する方向に舵を切りました。

教育分野は、2020年度の大学入試改革、小・中・高等学校の学習指導要領改定(英語4技能、プログラミング教育、探究学習の導入拡大)、大学教育の改革など、これから数年で大きな変化をむかえます。一方で、目の前には「激しく変化する社会に対応できる人財育成」「従来の日本の教育の良さの堅持」「教職員の極度の多忙」といった重い課題も山積しています。その解決解決手段として、学校現場のICT化が、これまでになく重要になるのです。

そこで、iOSコンソーシアムは変革に正面から挑む教育関係者のために、既にiPadを武器に変革を成し遂げた教育のリーダーたちを「学校・企業・民間教育機関」の枠を超えて集結させ、その知見を全国に展開する組織として再始動します。

加えて、AI・IoT・アプリケーション開発といったビジネスの現場におけるオープンイノベーションを研究する「Special Interest Group」も設置。こうした実社会と教育をつなぐための活動の第一弾である、「AIラジコンカー」のミニコンテストも企画します。

教育をiOSの力でもっと面白く。 新生iOSコンソーシアムの活動に、ご期待ください。

  2019年4月1日

一般社団法人iOSコンソーシアム
代表理事 野本 竜哉



イベント情報

Facebook連携

本日より、一般社団法人iOSコンソーシアムは新しい体制にて再スタートを切りました。

本日より、一般社団法人iOSコンソーシアムは新しい体制にて再スタートを切りました。 2012年の設立から7年間、iPhoneやiPadのビジネス活用促進を目的活動してきましたが、2019年度からは教育分野を主軸に活動する …

2019年度SIG活動キックオフミーティングを開催します

2019年度より新体制となりました一般社団法人iOSコンソーシアムにおいて、参加企業による学びの場としてSIG(Special Interest Group)を発足します。 従来のTech WG, AI WG, IoT …

12月12日 爆走チキチキ水道橋チャレンジ動画を公開しました

12月12日の懇親会で行われた成果発表の動画を公開しました! Facebook

2018年度臨時社員総会を開催しました

12月12日(水)15時より,iOSコンソーシアム臨時社員総会・特別セミナー・懇親会を開催いたしました。年末のご多忙の中,のべ100名を越える方々にご来場を賜り,厚く御礼申し上げます。 臨時社員総会では2019年度からの …

12月4日「自走式AIレーシングカー」検討第17回を開催しました

今回は12月12日の研究発表に向けて最後のテスト走行・学習の機能強化を実施しました。 12月12日のお披露目走行に向けて、できうる限りの調整を行いました。当日本番環境とテスト環境の違いをどれだけ克服できるかご注目ください …

11月28日 IoT Businessワーキンググループ第8回定例会を開催しました

今回の定例会では来期の方向性や活動に関してフリートークを行いました。 来期も今期同様の活動を継続することを前提に,PoCやIoTの事例などを共に考え共有していきます。 27日に実施したAIレーシングカー検討チームの活動報 …

11月27日「自走式AIレーシングカー」検討第16回を開催しました

今回もJMUシステムズ様に自動走行の学習環境をご提供いただきました。 新規レーシングカーの作成班とテスト走行で自走のサンプリングを行う班の2班で活動。 12月12日開催の臨時社員総会後の懇親会でお披露目走行ができるよう, …

11月20日「自走式AIレーシングカー」検討第15回を開催しました

今回も前回と同様に新規レーシングカーの作成班とテスト走行で自走のサンプリングを行う班の2班で作業しました。 時計回りと反時計回りで、搭載したカメラの視覚に前回とは異なる障害物形態としてパイロンを学習させました。結果は前回 …

11月15日 Techワーキンググループ第40回定例会を開催しました

第40回定例会では、メジャーなクロスプラットフォーム開発手法について、それぞれの特徴を網羅して比較していただきました。 さらに各ツールのエキスパートの方々を交えてパネルディスカッションを実施しました。 各ツールのエキスパ …

11月13日「自走式AIレーシングカー」検討第14回を開催しました

今回は新規レーシングカーの作成班とテスト走行で自走のサンプリングを行う班の2班で作業しました。 時計回りと反時計回り、搭載したカメラの視覚にパイロンを障害物として学習させる方法など、アジャイルアプローチで学習の蓄積を実施 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

 

 

PAGETOP
Copyright © iOS Consortium All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.